moment

思ったこととかいろいろ

それでも野菜ジュースを飲んじゃう理由。

「野菜ジュースの成分は満足感だけ」

まず「1日に必要な野菜が取れる」という表示はトリックだと指摘する。厚生労働省が、健康を維持するには成人1日当たり350g以上の野菜を取ることを推奨しているのだが、「その数字を基に、1日に必要な野菜350g分を計算上、入れたということであって、野菜350gを取った場合の栄養素が入っているわけではない」。

toyokeizai.net

 

山口大学の阿部教授のお言葉を引用。東洋経済オンラインの2014年の記事ですが、かなり反響があったようで。

 

簡単に言うと、「野菜ジュースに1日分の野菜が入ってたとしても、それを普通に食べるよりは(加工されてるんだから)栄養価下がるに決まってんじゃん」みたいな内容です。

 

で、その野菜自体も安いものを仕入れるために農薬ガンガン使う中国とかから仕入れてる場合が多いから気を付けてね~と。

 

まあこんな感じの記事が調べれば調べるほど、いっぱい出てきます。

gohangohan-com.hatenablog.com

 

 

でも野菜ジュースを飲まないよりはマシ

いや、でも飲まないよりはいいじゃん?というのが私の意見。

 

野菜ジュースを飲むメリット

  • リコピンβカロテンといった成分は野菜ジュースになることで効率よく体内に吸収でき、
  • なんだかんだいって栄養はあるので
  • 味もおいしいし完成品を買うだけなので、簡単に摂取できる。

こんなにメリットがあるなら、やっぱり飲まないよりはマシだよね。

 

野菜ジュースを飲むときに気を付けること

  • 「砂糖不使用」のものを買う事。
  • 塩分が少ないものを選ぶ。

糖分の取りすぎにならないようにこれだけは気を付けるべき。

あと「佐藤不使用」の場合でも、塩分が多いものもあるらしいのでここも気を付けましょう。

 

 

xn--u9jt37isvkg91a8to08j.com

 

 

最近健康志向強めなので、あくまでも食事でしっかり野菜をとるように心がけつつ、野菜ジュースも定期的に飲んでいきたいなあ。